第18回 会社訪問の連絡方法

detail_jobhunting01_20141208

会社訪問、まずは会社に連絡ね。うーんドキドキね。でも、大丈夫よ!
会社訪問をする際の連絡の仕方について私が伝授するからしっかり聞くのよ!

 

detail_jobhunting03_20141208

会社訪問をする際の連絡の仕方についてと言っても、
その会社に同じ学校の先輩がいるかどうか?などでも変わってくるの。
まずは、会社訪問の種類から。
会社訪問の種類は下記のような3つパターンが考えられるわね。

(1)先輩がいるサロンや会社を訪問する場合
⇒これはOB・OG訪問というのよ。


(2)学校や知人の紹介で訪問する場合
⇒紹介状や推薦状がある場合などね。


(3)先輩もいない、紹介でもない初めての会社にアタックする場合
⇒電話で会いに行く約束を取るのよ。


じゃ、それぞれのパターン別に連絡の仕方を伝授するわね。

 

detail_jobhunting04_20141208

(1)先輩がいるサロンや会社を訪問する場合


先輩がいる場合には、その先輩の都合の良い日程を確認するんだけど
まずは会社に連絡して、採用担当の人にOB訪問の旨を伝えるの。

取り次いでもらい方は簡単。
最初に「どこの誰なのか?」と自分のことを名乗った上で、
「御社の採用に関するご担当の方をお願いします。」と言って、取り次いでもらうといいわ。

採用担当の人に変わってもらうと採用担当の人が先輩との日程を調整してくれるわ。
もしくは、先輩の所属するサロンの連絡先や先輩個人の連絡先を
知らせてくれるから、その場合は自分で先輩にアポを取るの。

仲がいい先輩でも、会社を通さずに、勝手に約束を取り付けるのは
失礼にあたるので、必ず採用担当の人に連絡はするのよ。

余談だけど、OB訪問について言わせてね。
もし、志望する会社に同じ学校の人がいるなら、
絶対に、会社訪問としてではなく、OB訪問として先輩を訪ねた方がいいわ。
同じ学校の人だから、気兼ねなくそのサロンや会社のことも聞けるし、
採用の情報も詳しく聞くことができるものね。
だから、志望する会社に学校の卒業生がいるかどうかは要チェックよ♥︎




(2)学校や知人の紹介で訪問する場合


紹介で会社訪問に行くのであればここでは「誰から紹介されたか?」を
きちんと採用担当者に伝えることが大切よ。

また、学校や知人が連絡を先に入れてくれているはずだけど、
連絡を入れてくれている日からあまり日数がたたないうちに会社に連絡をいれるのがポイント。

あまり日数がたってしまうと、先方も紹介があったことを忘れてしまうもの。
連絡は“間髪いれず”がポイントよ。

「○○の○○さんからご紹介いただきました、私は○○と申します。
御社に会社訪問をさせて頂きたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?」と尋ねて、答えをもらうのよ。




(3)先輩もいない、紹介でもない初めての会社にアタックする場合


先輩もいない、学校の推薦もない、知人の紹介でもない、
初めての会社へ自らアタックする場合は、
その会社に「是非、訪問して色々聞きたいという熱い想い」を強く持って
電話をする前に話す内容をきちんとメモにまとめ、
それを目の前に置いてから深呼吸して、電話するといいわ。

そして、「○○で御社を知り興味を持ちました!私は○○と申します。
御社に会社訪問をさせて頂きたいのですがどのようにすればよろしいでしょうか?」と言えばいいわ。

でも、採用を受け付けているかどうかもわからない場合もあるわね。
その場合は「○○で御社を知り興味を持ちました!私は○○と申します。
御社に入社させて頂きたく、会社訪問をさせて頂きたいのですが、
会社訪問は受け付けて頂けますでしょうか?」と聞くのよ。

でも、もし「弊社では今年は採用しておりません。」と言われたら、
「ありがとうございました。」とちゃんとお礼を言って丁寧に電話を切るのよ。
採用がないところは就職できないのだから、あきらめて次のサロンや会社探しよ!


これで会社に行く約束を取り付けるまでは大丈夫よね?
じゃ、それぞれのパターン別に連絡の仕方を伝授するわね。

 

detail_jobhunting02_20141208

では、ごきげんよう。

キャサリン

2014年12月8日

  • メインバナー