第14回 先輩たちの選んだ理由

 

就職活動は順調かしら?

就職活動中は、悩んだり、考えたりすることが多く
ストレスもたまりやすいと思うけど、
ゆっくりお風呂につかったり、カラオケで思いっきり騒いだり、
自分にあうストレス解消法で、適当にストレスは発散させるのよ!

ストレスいっぱいで、悶々としていても、
イイ就職活動はできないからね!

色々、煮詰まってる人は、
思い切って1週間ほど就活のことを考えるのをやめるとか、
1度旅行に出てみるとか目先を変えてみることも重要よ!

色々頑張るのよ!

あ、そうそう!
何か就職活動について相談ごとなどがあるあなた!
あたしのFacebookページに書き込みをちょうだい♥︎


あたしが懇切丁寧に、気まぐれで教えるわよ!(笑
(FBタイトル アンチョビーナ・キャサリンの部屋 QRとURLを入れておいてください)

あともちろん、いいね!も、よ・ろ・し・く!

 



話を戻すわね。

今回はね、あたしがあなたたちの先輩にインタビューをしてきたのよ♥︎

お題は
『あなたたちが今のサロンを選んだ理由は?』

これらが先輩たちの答えよ!

『私たちが今のサロンを選んだ理由』

・店長が若すぎない
(経験や知識・技術のある店長の方が色々教えてくれそう。逆に、若い店長は頼りなく感じる。)

・先輩が練習を見てくれる、夜も残って練習を見てくれる
(できるだけ、早く技術を習得したいので、練習をしっかり見てもらいたい。)

・閉店後の練習が少なく、比較的早く帰れる
(できるだけ自分の時間が欲しいので、練習はミーティングなどが閉店後にないサロンが理想。)

・スタッフの勤続年数が長い
(退職者が少ないということは、良い会社であるということ。また、人間関係も良いと思われるので。)

・平日の昼でもお客様がたくさん来ていて、サロンが忙しい
(1日中忙しく、接客をしていたいので、暇なサロンより、忙しいサロンが良い。)

・スタイリストデビューまでの道のりが3年〜4年
(スタイリストデビューまでが2年は早過ぎ、5年や6年は遅すぎるので、
平均3年〜4年でスタイリストになれるようなカリキュラムのサロンがベスト。)

・同期入社が何人かいる
(自分一人だけで入社するよりも、サロンの中に、同期がいる方がライバル意識も持てるし、
色々と相談もしやすいので。)

・スタッフの上下関係がなあなあになっておらずしっかりしている
(上下関係がなあなあのサロンは、気を使わなくてもいいかもしれないけど、
逆に自分が成長できない気がする。)

・店全体で夜遅くまで残って練習している
(自分だけではなく、サロン全体が頑張るモチベーションだと、自分も一緒になって頑張れそうなので。)

・給与の遅延がない
(当然のことかもしれないですが、以前に、先輩に遅延があり、支払いなどでかなり困ったと
聞いたことがあったので、そういうことが今までに1回もないサロンを選びたい。)

・アシスタントでも昇給制度がある
(アシスタントであっても毎年、査定があり、昇給や昇格などを見てもらえる方がやりがいがあるので。)

・オーナーがワンマンでなく、自分たちで作り上げる社風
(オーナーの一言ですべてが決まるのではなく、自分たちの意見もどんどん取り入れてほしい。
それが実現可能なサロンを選びたい。)


いかがかしら?
かなり具体的よね!

でも、これはあくまでも先輩たちの意見だから、
先輩たちの意見に振り回されないようにね!

 



ところで、あなたはここまでしっかりとサロンのことをしっかり調べてる?
また、先輩たちのレベルまで、あなたの働きたいサロンの条件は明確?

もし、これらのレベルまで届いてない人は

①あなたの働きたいサロンの条件(価値)は何か?
②あなたの目指すサロンはその条件を満たしているかどうか?


を、再度、考えたり、調べたりしてみるのよ!

 

しっかり、自分にもサロンにも確認しなさいね!

あなたたちが大切にしていること(価値)を実現してくれるサロンに
勤められることを心から祈ってるわね★

では、ごきげんよう。

キャサリン

2014年11月3日

  • メインバナー