第7回 自分にあうサロンの見つけ方

 

 

 

みなさんは、この先10年の目標を考えたことはある?

20代前半であれば、30代前半になった時に
「どんな自分になっていたいか?」ということよ。

え? 考えたことない?
ま、そうよね〜目の前のことに必死で10年後なんて考えたこともないなんて人も
多いわよね。

でもね、10年後を想像することって、自分にあう職場の見つけるにあたっては
すごく重要なの。

だから、想像したことないみなさんは
あたしに従って、下記の通りに考えてみて♥

 

 

ここでのポイントは
自分が何に興味を持っていて、将来どのような活躍をしたいのか?
を真剣に考えることよ。

 

 

 

いかがかしら? 
あなたの働きたいサロンのイメージはバッチリ想像できたかしら??

 

 

 

よく、入社してから「サロンの雰囲気が合わない・・・」
「サロンの雰囲気がイメージと違う・・・」などと辞めてしまう人がいるわよね。

自分が志望して、面接試験を受け、せっかく採用に至ったのにね・・・。
まったく、勿体ない話よね!

でもね、そうなってしまう理由は簡単なのよ!

そう!それは、さっき言ったように、
将来の自分・自分の望むことなどを具体的に、明確にイメージしてないからなのよ!

すでにサロンを辞めたあなた、また、今のサロンを辞めたいと思ってるあなたたち!
「今のサロンが思っていたイメージと違う・・・」と言うけど、
じゃあ、どんな風に考えてたの?
具体的には何が違ったの?

そこんとこ、しっかりと明確にしなきゃダメよ!

 

 

 

自分にあうサロンを見つけるためには

 

その“自分のなりたい”を実現できるサロンはどこなのか?
自分にあうサロンを探す為に、まずは、あなたのイメージを具体的に明確にね!

 

 

イメージができたら、そのサロンに入るためには、
自分には何が足りないかを考えて、努力していくが重要よ!


これらをちゃんとやれば、あなたがきっと長く勤められるサロンが見つかるはずよ!
そして、あなたにピッタリあうサロンに就職できるはずよ!

さあ、いつも想像するのよ! 想像を!

またね、ごきげんよう。

キャサリン

2014年09月1日

  • メインバナー